2013年01月16日

Iセンセとブラ&メル【新年編】

年も明けて1月も半ば。
怒涛の年末がウソのように粛々と日々は過ぎていきます。

そんな今週。
ブラック&メルヘンこと、み〜こ&柏木コンビ、
お歌のグループレッスンに行ってまいりました。
センセはマカロン画報「もざいく家のひとびと」にもご登場のIセンセです。

Iセンセですが、あの4コマは実録か!?
というぐらいリアリティに満ち溢れています。いますけど!今年は異変が起きました。
なんと!発声練習が!!!
な、なんとー!!オケつきで歌の練習がぁああ!!!
レッスンのまだ3分の1も過ぎていない時間からスタートしたのです。

え?なんで?新しい生徒さんがいたから??
困りますよー、Iセンセー。
マカロン画報を年末に出したばかりで、そんな違うスタイルに変更されても…。
今日はIセンセのひとり芝居を観にきたのにー!

など、心の声が届くはずもなく、ひたすら真面目に繰り広げられるお歌のレッスン。
Iセンセのオレ語りを心密かに楽しみにしていたブラ&メル。
とっとと始まる練習に、ちょっぴり意気消沈です。

そんな新年初のIセンセのレッスンの一場面から。
センセの歌に続けてグループみんなで歌ってみたりで、ら〜らら〜♪

Iセンセ「僕の歌と君たちの歌ではどういう風に聴こえ方が違うかな?」
ブラック「センセの歌は斜め上の方に直線っぽい感じで、あたしたちは波紋!」
Iセンセ「は、波紋!?ま、いいや、み〜こさんは…柏木さんは?」
メルヘン「センセはふわあって優しい感じで、あたしたちはぼよ〜んでどよ〜ん?」
Iセンセ「もういいよ、どっちも同じね。じゃ〇〇君」
〇〇くん「先生の歌には一連の大きな繋がりがあって…云々かんぬん」
Iセンセ「はい正解。君たちにもこういう答えをしてもらいたいね」

Iセンセの毒舌は相変わらずでブラ&メルまとめて扱われ方がぞんざいです。

ブラック「えーでも波紋がぁ」
メルヘン「だよね?センセはふわぁって上の方だったもん」
ブラック「ねー」
メルヘン「ねー」
Iセンセ「はいはい、君たち…おもしろいね……」

面白くなどありません。センセの質問に真面目に答えているだけです。
ああ、でも、よかった、Iセンセ健在だね。
ぞんないな扱われ方とセンセのため息に、ちょっぴり安心したブラ&メルです。

今年こそはIセンセから優しい指導を受けられるよう頑張ろう!
ブラ&メル心につよく誓った1日なのでした。

そんなこんなで今年もお歌がんばりまーす!


posted by まかろんしあたー at 17:46| Comment(4) | 団員日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごかったよねー。
まるで授業みたいだったよねー。

あ、授業か・・・。
Posted by み〜こ at 2013年01月16日 21:04
Iセンセ、ちゃんとセンセできたんですね。
2月はオレ語りという名の観劇が出来るといいですね。

Posted by かしわぎせんせー at 2013年01月25日 15:23
観劇代、別かな・・・?
Posted by み〜こ at 2013年01月25日 21:28
レッスン代が観劇代に振り替えられる…はず!です!
Posted by かしわぎせんせー at 2013年01月26日 23:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。