2013年10月02日

秋は舞台の季節です!?

ブログすっかり放置しておりましたが、みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

秋ですね。
おイモが美味しい季節ですね。
というわけで昨夜はお芋ご飯を食べました。
お芋ご飯はおいしいですよね。
ほっこり甘いお芋と微妙にお塩のきいたお米が絶妙なバランスで炊かれた上にはパラパラとごま塩。
しあわせです。

そんなこんなで食欲の秋を満期中の柏木をよそに、アキラさまは海外リゾートでセレブにお寛ぎあそばしていらっしゃるご様子。
あ〜ん、いいないいなあ、モルジブの海!きれ〜い!いきた〜い!モツァレラ食べた〜い!
そして恭子ちゃんは舞台のお稽古三昧。
み〜こちゃんも舞台のお稽古にアルバムに自転車にと大忙しの模様。

アタクシ…食欲の秋やめました。愁いの秋にいたします。
「愁いの秋」の方が「食欲の秋」より美しいですものね!
意味はほとんど一緒ですもの!?え?ちがいます?
憂いちゃって、食べちゃえ、食べちゃえってことですからOKな感じ?

そんな愁いの秋の柏木、新たに愁いちゃうネタを発見です。
あのですね、
み〜こちゃんが11月に朗読劇で「ラブレター」というタイトルの演目をするそうなんですよ。
ラブレターといえば恋愛もの!?
女子力の欠片もなさそうな、あの、み〜こちゃんが恋愛もの!
そして恭子ちゃんは恭子ちゃんで10月の舞台で女子力全開の役どころ!?
この前のお芝居でもふわふわな女の子演じていて可愛かったですものね。
今回もさぞや可愛い女の子に…。

って、ちょっとー!!!!みんな、ちゃんと女子力隠し持ってるんじゃないですかぁあああ!
まかろんでも出しましょうよー!!!ぴっかぴかの女子力を!

カラッカラに干からびた化石のような女子力でまかろんCDが作られたことを思うにアタクシこの秋の訪れと共に各方面にむけて全力で愁いてしまいます…くすん。

なんて愁いてる場合ではありません!
秋といえば芸術の秋、文芸の秋!舞台の季節でもありますね。

【み〜こちゃんの舞台】
●10月9日〜13日、集団asif〜さん『迷中の学舎』 
http://ameblo.jp/namekyon/entry-11625956675.html
●11月2日、3日、演劇集団チキンラン『ラブレター』
http://piyodash.jugem.jp/?eid=43&utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter

【恭子ちゃんの舞台】
●10月17日〜21日、.comet vol.9『マルスフィクション』
http://ameblo.jp/namekyon/entry-11625956675.html

みんなの頑張ってる舞台を観にいっちゃいますよー。楽しみ楽しみ♪
みなさんも行楽の秋の1日に観劇などされてはいかがでしょう?

まったりな秋の一日に…。またお会いしましょう!


posted by まかろんしあたー at 10:02| Comment(0) | 団員日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月20日

冬コミ申し込みました〜!

冬コミの申込が終わるまでが夏コミだそうで。

先週末に申し込みを終えたアタクシこれでようやく夏を終わらせることができるのですね。
ああ、でもまだ通販がぁああ!!
アタクシまだまだ夏を終わらせるわけにはいかないようです。
お待ちくださっているみなさま、月末には通販はじめます。
どうぞ広い心でもうしばらくお待ちくださいませ。

そしてそして!通販はじめたらいよいよ冬に向けての準備です。

ああ、でもこの降りしきる蝉しぐれ。
殺人光線に晒される真夏の炎天下。
生ぬるい風さえ吹かない停滞した空気。
いくら暑いの大好きなアタクシといえども…この状況下、
冬のことを考えるだなんて…無理。ぜったい無理。

あ、そうですよ!?
しんとうめっきゃくすればひもまたすずし、ですよ。ねー。

ということで、今は冬。ここは真冬の東京砂漠。
空っ風が身だけじゃなくて心にも沁みる曇天の下。
帰路につく足も心なしか早くなり…でも!!
家に入れば、そう!ここは常夏のリゾートです!
真冬の寒さもなんのそのヒーターばんばん燃やしながら、
蝉のSE垂れ流し&加湿器だってフル回転。
真夏の臨場感たっぷりに真冬を生きるアタクシは、
どこまでも省エネの反対を行く「吾輩はエコである」の吾輩に
間違いなく叱られる日々設定!

うん、完璧!心頭滅却作戦で冬コミだってもう明日みたいに感じます!!

え、待って!?
そんなの困るわ、困ります。
だってアタクシまだ何もしてないんですよ!?
間に合わない…なギリギリ進行はもはやギリギリ信仰の域。
そんなのイヤ〜〜〜!

ということで静かに夏を楽しんで地道に冬の準備をはじめることにいたします。
まずは、またまたコミケの神さまにお祈りするところから、ですね。
どうか冬コミも受かりますように…♡
posted by まかろんしあたー at 16:29| Comment(0) | 団員日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月13日

ああ、夏が終わってしましました…。

暑くて汗だくになっての参加でしたが、お祭り気分で楽しかった夏コミ!

酷暑のなか柏木商店までお越しくださったみなさま、
本当にありがとうございました!!
一歩踏み出すのでさえ躊躇するような高温多湿なサウナ状態にもかかわらず、
会いにきてくださって嬉しかったです。
いただきましたお土産はメンバーみんなで美味しくいただきました!
舞台本番で来られなかった恭子ちゃんの分はしっかり柏木がキープ。
後でちゃんと渡しておきますねー。
お水もうれしかったです。
あの場所から離れられないのでメンバーみんな本気で命救われました。
みなさまといっぱいお話できたのも楽しかったです。
お求めくださったCDや本がすこしでもみなさまに笑いを運んでくれたなら、
こんなにしあわせなことはありません。

ほんとうにありがとうございました。

そして、本日、委託スペースへ足を運んでくださったみなさま。
お会いできなくて残念でしたが、まかろんをお手にとってくださって感謝です。
つぎの機会には、ぜひぜひお会いしましょう!

冬にも思ったことですが、やっぱりコミケはいいですね。
みなさんのお顔を拝見して会話ができるってステキ。

夏の一大イベントが終わってしまって、ちょっぴり気が抜けている柏木ですが、
まだまだ面白ことしたいね根性は絶賛燃え燃え中。
冬はなにをしようかな〜なんてことを夏コミで力尽きたぼんやり頭で思いつつ、
まずはみなさまへの感謝の気持ちを…。

暑い日が続きそうですので、みなさま、どうぞお体ご自愛くださいね。
アンドまかろんでいっぱい笑ってくださいね!
posted by まかろんしあたー at 00:48| Comment(0) | 団員日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月15日

3連休の土曜日はみ〜こちゃんのライブでしたー!

13日の土曜日はMOSAIC.WAVのライブ『AKIBA-POP√TOKYO CULTURE』に、
遊びに…いえいえ、お手伝いですお手伝い、に行ってきましたー!

お馴染みの曲からライブでは初めての曲まで、盛り沢山の華やかな2時間20曲!!
キラキラなサイリウムが光の海のようでとってもキレイ!!
そんな海の遥か彼方、サイリウムにも負けないキラキラの眩しさで歌うのはみ〜こちゃん。

いろんなみ〜こちゃんとお付き合いさせてもらってますが、
やっぱりステージにいるみ〜こちゃんは格別です。
オーラが、ね。それはもうスゴイのなんのって。

歌から伝わってくる、あったかさとか、やさしさとか、
そういった彼女の人柄はたいへん心地良いもので。
それを受け止める側のお客さんたちの、あったかさや、やさしさ、愛情が、
またステージに返っていくことで、きっと会場中がいい気で満ちるんだろうなぁ。
なんてことをMOSAIC.WAVのライブに行く度いつもいつも思います。

今回もかやぴはカッコよかったです!
ジュクチョーも、ほんわかなのにクール!サングラスがまたまたカッコいいですよね。
アキラさま&恭子ちゃんも命削って頑張ってました。

出演者のみなさまお疲れさまでした。

ただ!ひとつだけ!!!
天の声が頭にカメラつけて歩き回っていなかったことだけは、最大の残念です!!!
モザイクのライブって言ったら、やっぱ天の声の頭カメラですものねー。
え?ちがう?ちがいませんよね?
まあ、いいです。どっちにしてもこれは次の機会までに直談判でなんとかしましょう、うん!

そんなこんなでとっても楽しかったライブ。
最後にセットリスト&チラシを配りがてら、ご来場のみなさんとお話しさせていただけたことも、
とってもとっても嬉しかったことのひとつです。

さて、お楽しみのライブも終わったことですし。
そろそろ本腰いれてあっちこっちの準備に入らないとですねー。

つぎは8月11日(日)夏コミです。
みなさんと夏コミ会場でお会いできるのを楽しみにしています!!
posted by まかろんしあたー at 13:37| Comment(0) | 団員日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月01日

み〜こちゃんの○○シーンが!!!!

我らがみ〜こちゃんご出演、
集団NO PLANさん旗上げ解散公演『幸せの刻』観てまいりました!

朗読劇だから観るじゃなくて聴く?かな?とも思いますが、
役者の皆さん、けっこう台本を閉じて喋っていたりで、かなりお芝居な感じ。
直立不動での朗読ではなく、見つめ合ったり、手を取り合ったり、そんなこんなな色々があったのです。

あったのです、が!!!!!

もう、もう…アタクシは驚きのあまり、しばし呆然。
え?ウソでしょ!?
え?み〜こだよ?
え?いいの!?
いや、でもこれは芝居だし。
でも、でも、み〜こだよ!?
とか、もう動揺のあまり一瞬のうちに、それはもう色々色々が頭の中をグルグルグルグルぐるぐるぐるぐるエンドレス。

み〜こちゃんは会社のOLさんでした。
おつぼねさま的存在でした。
妻子持ちの上司が好きでした。
なんとお付き合いまでしてしまうのでした。

そして、そして!
コミカル且つ面白おかしい演出とはいえ、あったのですよ○○シーン。

ええええ!!!???
ああああっ!!!!

いったいどこ見ればいいんでしょう?
え?舞台?
そうなんですけど、え?そうなんですか?
や、そうでしょう。

とても文字に出来ません。
○○と書くのでさえ気がひけます。

ひとりあたふた娘の○○シーンを目撃してしまった母親の心境です。

そんなこんなな朗読劇は、
若手の役者の皆さんがとてもがんばっていて清々しい舞台でした。

み〜こちゃん、ほんとうにお疲れさまでした。
posted by まかろんしあたー at 19:05| Comment(0) | 団員日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。