2012年10月24日

『まかろんしあたー VOL.01聖マカロン学園幼稚園編』ってなに!?

「わーい、愛らしい幼女のおはなしが聴けるんだー!」

とおもわれた方に朗報です。

シチュエーション・コメディー風萌えコント。
多感な幼女の悩み多き日を
ヴィヴィッドに描く社会派ドラマCD。

『まかろんしあたー VOL.01聖マカロン学園幼稚園編』

うん、タイトルに幼稚園ってことば入ってるしね。
聖ほにゃらら〜とか、なんか萌えっぽいしね。
あ、でも社会派は萌えから遠くね?
いやいや、でもこれハードコア・ヒューマン・ドラマだから。
え?ハードコアはまずいっしょ?
どこがよ、中核って意味よ、これ。
え?うそ?そうなの?
まったく、いやだね問題なし。
とかねで踊るよ一人脳内会議。
議題はもちろん、

ミラクル☆ラブリー幼女もの!

聖マカロン学園幼稚園に、
おうちの事情で編入してきたヲタ幼女「み〜こ」。
しかしそこは、
幼女「あきらさま」が支配する女帝の王国だった!
果たして、ヲタ幼女「み〜こ」は
熾烈な幼稚園社会を生き残れるのか!?
苦労人幼女「なめきょん」に、
おとぼけマイペース「柏木センセ」の4人が繰り広げる、
ハードコア・ヒューマン・ドラマ…。

あれ?

けっきょくハードコアにたどり着いてしまった…のは、なぜ?

お砂場のごっこ遊びあるしね。
お遊戯発表会の練習だってあるよ。
ちゃんと幼稚園っぽい展開だよ。
幼女は必死に毎日を生きてるんだよ!

な感じのお話だから、まったくもって大丈夫だね。

…ほっ。

どんなCDか完ペキご理解いただけましたところで、
おあともよろしいようで…あらら?
よろしくない?

じゃ最後にも一つ朗報を。

今回なんと歌も歌っちゃってまーす♪

そんなこんなな詳しいおはなしは、
またの日に、乞うご期待でヨロシクです!


posted by まかろんしあたー at 08:50| Comment(0) | 作品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。